社会からのニーズにこたえる

今後の研修会

平成29年度第3回研修会
期日:2018年3月17日(土)
講師:川上康則先生 (東京都立矢口特別支援学校)   
「通常の学級における・発達につまづきのある子どもの輝かせ方」

 

本研修では、子どもたちの授業中の姿、教室に貼り出された作品、WISCをはじめとする心理検査などを通して、
子どものつまずきの状態を読み解きます。そして、具体的な事例をもとに、個別の配慮と授業や学級経営などの集団づくりを両方の視点から考えていきます。

 

※本研修会は学校心理士更新ポイント(B)を取得できます。

 

学校心理士および准学校心理士のみ参加できます。
受付でIDカードもしくは研修会参加記録を確認させていただきます。

「受講証」はブロック会終了時にお渡しします。遅刻および途中退室の場合には、お渡しできません。
講演中の録音・録画・撮影はご遠慮ください。またお食事もお控えください。
研修に事前参加申し込みや欠席連絡は不要です。直接お越しください。

 

時間

受付開始:13時30分
研修:14時00分〜16時00分
ブロック会:16時00分〜16時30分
※ブロック会も含めて研修とします。終了後にポイントをお渡しします。

 

参加費

東京支部の方:500円
他支部の方:1000円

 

場所

東京成徳大学 東京キャンパス 4201教室 (〒114-0033 東京都北区十条台1-7-13)
JR埼京線「池袋駅」から2つ目「十条駅」南口下車徒歩5分

 

過去の研修会

関連ページ

過去の研修報告